まずは無料でご相談 【 0120-4166-08 】

生活費を入れてくれない

生活費を入れない

将来結婚して財布が一つになるのだから立て替えておいて欲しい、借金の返済が終わるまで待って欲しいなどと言われ、同棲している交際相手・婚約者のすべての生活費を出しているという状況に対応します。

専門の相談員が、現在の状況や、相手に関する情報をお伺いし、お客様にあった問題解決の方法をご提案します。

結婚詐欺のご相談件

  • 将来結婚して生活を共にするのだから、とりあえず今の生活費を出しておいて欲しいと言われている。
  • 彼が自営で仕事をしており、接待にお金がかかるからそのお金を出せと言われるが、本当に接待なのか。
  • 現在借金がたくさんあって、その返済に追われているから家賃や生活費を出せないと言っている。
  • 前妻への慰謝料を払うために昼も夜も働いており、めったに家には帰って来れないと言うが、そんなことがあるのか。
  • キャッシュカードや通帳を遠方の関係先に置いたままなので、当面の生活費を出して欲しいと言われ、もう半年も経つ。

必要な調査内容

なぜ貸したお金が返済されないのか、真実を知っておく必要があります。どこまでが嘘なのか、すべて嘘なのか、真実を知った上で今後の対応を考える必要があります。

  • 平日の行動パターン、勤務地や勤務先での仕事内容の確認
  • 本当の居住地、そこでの生活状況、同居している異性・家族の撮影
  • パチンコ・スロット・競馬等のギャンブル癖の確認、行き先や頻度等
  • 聞いている生活と実際の生活状況の違い、嘘をついていることの確認
  • ホスト、飲食店、友達との飲み歩き・夜遊び等、お金の使い道の確認

ポイント


平成元年の創業以来、交際や結婚を考える交際相手との金銭トラブル、個人間・男女間の貸金、返済されない借金トラブルに関する調査を多数扱ってきました。

調査後の対応も含め、詐欺案件に特化した探偵社へおまかせください。

調査料金

方針のご提案現状の把握と今後の方針のプランニングは無料です。
行動の把握普段本当は何をしているのか、行動パターンの把握1週間100,000円~
勤務先・立寄先の把握尾行調査による情報収集 1日50,000円~
本人・同居人の確認聞いている住所地での居住確認・同居人の撮影 1日50,000円~
各種証拠資料収集必要に応じた資料取得・情報収集 30,000円~
話し合いの立ち会い 計画立案・撮影録音サポート 1日30,000円~
※弁護士法に則り、スタッフが交渉をすることはありません。
書面での通知 行政書士・弁護士による対応となります。
代理交渉・訴訟 弁護士による対応となります。